笠間のいな吉~茨城県笠間市ご当地グルメ 笠間いなり寿司推進キャラクター~

inakiti.exblog.jp
ブログトップ

かさま観光大使の笠間がスキ!~第186回~

みなさまこんにちは
今週は山田夏望が担当致します001.gif

朝晩はまだまだ冷えますが,昼間は日差しがぽかぽかと暖かく,お散歩したくなる日が増えてきましたね012.gif

今日は,私が住む桜川市の「石匠のみち ラブロード50」 を歩いてみました
c0229591_20464736.jpg


「石匠のみち ラブロード50」は国道50号に沿った「伝統工芸・芸術文化の道」をテーマに整備された道路です
旧岩瀬町・笠間市・旧真壁町周辺が日本有数の御影石の産地であることから,旧岩瀬町では「石」を活用した彫刻コンクールを開催し,すばらしい14点の優秀作品がこの石匠のみちに並んでいます

その作品の中でも,注目していただきたいのはこちら
c0229591_2048156.jpg

浅賀正治さんのMOKKORI-もっこり-という作品です
こちらの作品には稲田御影が使われています

稲田御影は,笠間市稲田地区を中心に採掘される「稲田石(稲田みかげ石)」。
その色の美しさと耐久性などで高い評価を受けている花崗岩です

作者の浅賀さんは作品について「稲田石の素材と持ち味を生かし、見る人がふれてみたくなる形、単純で明快な形を追求しました。」とコメント

ユニークな作品で味がありますよね
c0229591_20492849.jpg


他にも様々な作品がありますよ

こちらは佐藤友昭さん作の「道くさ」
c0229591_20495587.jpg
私も同じポーズで道くさです037.gif


そして,こちらは鈴木徹さん作の「風の夢・冬」
c0229591_20504112.jpg
黒御影石が使われています

こちらは阿部博安さん作の「ラブストーン」
c0229591_2051646.jpg
2つ並んだ石は中がくり抜かれ、椅子になっています
ここに座ってみると,御影石の温もりが感じられる落ち着いた二人だけの空間に早変わりするのです

そして,笠間市の稲田駅には,稲田石の資料館">「石の百年館があります
c0229591_20512769.jpg

稲田石の歴史や魅力を発信しています
お時間があるときには,お立ち寄りくださいね029.gif
[PR]
by kasamanoinakiti | 2016-03-02 12:00 | かさま観光大使 | Comments(0)